転職

ケアマネジャー転職サイトおすすめはここ!【しっかり特徴を比較して解説】施設から病院求人の探し方

ケアマネジャーの資格を生かして転職を考えている、そんな場合に利用したいのがケアマネ専門の転職サイト。年収を上げたい、今の職場の業務内容や人間関係に不満がある・・

ケアマネに限らず、転職したい理由は様々ですよね。

まずケアマネジャーが利用したいおすすめ転職サイト選びの前に、ケアマネとして働くにあたって何を重要視するのかがポイント。大きく分けて二つのポイントがあります。

  • 居宅ケアマネか、施設ケアマネとして働くかどちらか
  • あなた自身が主任ケアマネかどうか

まだケアマネとして経験値が浅いのであれば、スタッフの多い大規模な事業所(施設)を中心に求人を探す方が経験を積めるのでベスト。

経験が浅いと、病院などだと、少し厳しいかもしれませんね。

一方、主任ケアマネジャーであれば、2021年3月からは居宅介護支援事業所での管理者は主任ケアマネである必要性も待遇と関係してきます。

とは言え、そういった「色々な事情やこうして働きたい希望」などは、全てケアマネに強い転職サイトのエージェントに任せれば大丈夫。

年収交渉から、働きやすい(休日が多い)求人探し、それを代行してくれるんです。

一番大切なのは、まずは相談をする事。そういった視点を中心に、長く安定的に働きやすい職場探しをしていきましょう!

男女とも関係なくおすすめなケアマネの転職サイト、結論から言うと、相談をしっかり受けてくれ、求人も多いスマイルサポートを利用すれば大丈夫。

ただ他にもケアマネにおすすめの転職サイトがたくさんあります。あなた自身の働き方に応じて選び方も少し変わるので、選び方をしっかり解説していきます!

細かい解説をしてるんですが、そんなのは不要!という場合は、以下の3社の転職サイトを合わせて利用すれば大丈夫。

ケアマネとして働きやすい求人探しが出来ます。

【年収・時給など収入を上げたい】
マイナビ介護職すまいるサポート

【ホワイト求人を探したい】
すまいるサポートしろくま介護ナビ

この2社を利用すれば、ケアマネジャーとしての資格を生かし、働きやすく待遇にも恵まれた求人を探す事ができます!

結論としては、ケアマネジャーのおすすめ転職サイトは以下。詳細は各サイトをチェックしてくださいね。

1.すまいるサポート(広く求人探しするのに便利!)

2.しろくま介護ナビ(ケアマネとして働きやすい職場探し!)

3.マイナビ介護職(待遇が良いケアマネ求人!)

以下、詳しく解説していくので、「転職サイトは自分で比較して選びたい!」っていうケアマネは、しっかり読みこんで下さいね。

ケアマネジャーの転職サイトはたくさんあるけど、おすすめ出来るものをしっかり分かりやすく、説明していきます!

ケアマネジャーにおすすめの転職サイト!

まず利用したいのが、すまいるサポート。ケアマネジャーの転職サイトとしておすすめ出来る理由は、一番は相談が手厚い事と、全国の求人対応している事。

ケアマネおすすめNo1!すまいるサポート

介護施設って全国的に人材が不足してるので、転職サイトってたくさんあるんです。だからこそ、しっかりと「ケアマネという資格」を生かした求人を探してくれるサイトが非常に大切なんです。

こうした転職サイトって、登録フォームに資格を入力する欄があるんですが、かなり絞られていますよね。

スマイルサポートはそういった部分からしてもケアマネジャーに手厚い対応をしてくれるんです。

すまいるサポート(公式サイト)

特に転職に不安がある人や広くケアマネ求人を探したい、転職するかまだ分からないからまずは相談から始めたいというケアマネジャーにおすすめです。

デメリットとしては、これはどんな転職サイトでも言えるんですが、「対応してくれるエージェント(担当者さん)」がイマイチの場合があります。

これはスマイルサポートだけではなく、どんなケアマネ転職サイトでも同じ。対応の良さからするとここ1社でも大丈夫。

でも転職に失敗したくないケアマネージャーならば、以下のサイトも合わせて登録しておきたいですね。もちろんどの会社も無料で利用できますよ。

特に都心部の求人に強いマイナビ介護職。(多くの求人から探したいたい人向け)

厳選!ホワイト求人に的を絞った求人を紹介してくれる、しろくま介護ナビ

以下、説明を加えていくので、スマイルサポートと合わせて登録する(した方がいいんですが)ケアマネジャーは、どちらかでいいので転職サイトの会員登録するようにしたい所ですね。

都心部のケアマネに!マイナビ介護職

最大手の転職サイトで、ケアマネジャーにも勿論おすすめ。出来れば、スマイルサポートと合わせて利用したいのはこちら。何よりもサポートがしっかりしていて、求人紹介までがスピーディーなんです。

先にデメリットから伝えると、主に都心部に勤めるケアマネ向きという所。具体的に言うと、東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫。こういった地域にお住まいであれば問題ありません。

マイナビ介護職(公式サイト)

このケアマネ転職サイトを使うメリットなんですが、例えば施設ケアマネとして働く場合、施設って本当に様々な規模がありますよね。

日中の業務が中心となるため、例えば朝と夕はドライバーとして送迎などの手伝いを行う必要だってある施設も少なくありません。それ自体はデメリットでもなんでもないんですが、そもそも運転が苦手だとダメですよね。

そういった求人に関する細かな部分、しっかりと相談しながら求人紹介をしてくれます。

基本的には、スマイルサポートと合わせて利用したいケアマネジャーの転職サイトはマイナビ介護職で大丈夫。

ただ、これまで働いてきた中でどうしてもいい職場に巡り合えなかった!という場合は、次に紹介するしろくま介護ナビを利用してみましょう!

3社とも登録する必要はなく、スマイルサポートにプラスして「マイナビ介護職」か「しろくま」どちらかで大丈夫です。

ホワイト求人!しろくま介護ナビ

ケアマネジャーの仕事と一言で言っても様々。繰り返しなんですが、居宅か施設かでも大きく変わってきます。ただ「転職を考える」からには、今の職場に不満があるからですよね。

もしそれが単に「年収が不満」という場合であればスマイルサポートやマイナビ介護を利用すればいいものの、働きやすい職場に巡り合えてないトラウマがあるならば圧倒的におすすめ。

しろくま介護ナビ(公式サイト)

もちろん人間関係などは実際に働いてみないと分からないのは事実です。

ただ、転職サイト内の説明でも分かるように働きやすい職場探しという観点からすると、ケアマネジャーには必ずおすすめ出来る転職サイトですね。

ケアマネ転職サイトの組み合わせ

以上で説明してきたように、ケアマネジャーが利用したい転職サイトの選び方としては以下のようになります。

今の職場が不満で色々相談したい。年収を上げたいケアマネジャー。

すまいるサポートマイナビ介護職

これまで職場環境が良くなかったので働きやすい職場探しに

すまいるサポートしろくま介護ナビ

介護職が利用できる転職サイトは本当にとてもたくさんあります。どこが一番おすすめかっていうのは、本当は断言できない部分もあるんです。それは担当者さんと合う合わないという事があるから。

さらには「求人」っていうのは、もちろんケアマネジャーを採用したいから募集してるわけで、いくらいい施設であっても「たまたまケアマネは募集してない」っていうケースがあります。

その逆もまた当然なことで、離職率の少なく、年収も手厚いような人気の職場であっても、たまたまそこでケアマネ募集を開始すれば運よく巡り合える事ができるんです。

ケアマネジャー転職サイトで他におすすめな会社って?

ケアマネジャーにおすすめ出来る転職サイトを3社紹介しました。それぞれ比較してみると、少し特色に違いがありますよね。

ただもし、そもそもケアマネジャーを続けていく自信がないな、って思っている場合には少しまた選び方も変わって来るんです。

もしそう考えている場合でも、上記で紹介したケアマネ転職サイトを利用すればスムーズな転職をする事が出来るものの、違う業界も視野にいれつつとなるとちょっと難しい。

そんな場合ならば、ケアマネ求人を探しつつも一般求人も合わせて探せる転職エージェントを頼るのがいいかもしれませんね。

もちろん、未経験でケアマネジャー以外の業種に挑戦するとなるとやっぱり年齢という部分がネックになってくるのが正直なところ。

20代、30代ならまだしも、それ以上となるとやっぱりケアマネジャーの資格を生かすという道を考えた方がより良い働き方が出来るはずです。

ただ繰り返しなんですが、まだ年齢が若くかつ他の業種にもいい求人があればチャレンジしてみたいなという場合ならば、リクルートエージェントなどを合わせて利用しておく事も悪くないかもしれません。少し検討してみてくださいね。

もちろん初めは相談からという事で全然問題ないんです。

ケアマネの転職と年収のサイト事情は?

こうしたケアマネの転職サイトでは「年収〇〇万円可!」のような表現が見られる事が多いですよね。これは、やっぱりそうした部分でケアマネ転職サイトとしても求人登録してくれないから。

やっぱり同じ介護施設の中では、夜勤のある介護福祉士の方が年収が高いという場合が圧倒的に多いと考えた方がいいでしょう。月に4回夜勤に入ればそれだけで4万円前後月収が変わってしまいますからね。

ただ気を付けて欲しいのは、同じケアマネ、同じ仕事でもかなり年収に差が生まれる状況にある事。どの施設でも大して変わらない、なんていう事は全くないんです。それは特にボーナス(賞与)の部分と、福利厚生の部分なんです。

ボーナスって、「当たり前に貰えるもの」と「貰えるだけでありがたい」っていう風に大きく分かれます。これを読んでもらってる人も、どちらからに分類されるはず。

ボーナスをもらって当たり前だって思う人には信じられない事かもしれないんですが、出ない施設、結構あるんですよ。少ないとかじゃなく、ゼロ。もちろん正社員の話なんです。

だから、月に25万円もらえてるからケアマネとしては恵まれてるかなぁ、なんて思わずに、ボーナスの部分もしっかりみないと大変な事に。

年間で100万円前後、年収が変わってきてしまうんです。それからすると、月の給与が1万、2万の差って小さいものになってしまいますよね。

だからケアマネの転職サイトに登録し、エージェントに相談する際にはしっかりとボーナスの過去の支給という部分は見ておきたい所なんです。

もっとも「年収〇〇〇万円」というような形で募集を掛けていれば、それほど心配ありません。月の給料だけかなり高く書いてあるだけ、などだと注意が必要という話ですね。

仕事はお給料がすべてではないものの、やっぱりケアマネという資格を生かして働くからには大切にしたい部分。同じ仕事をしているからには高収入とまではいかなくても、しっかりと安定的に支給してくれる事が大切ですよね。

ケアマネジャーという資格を生かし、しっかりと収入、働きやすさそういった求人探しをするために、転職サイトのエージェントにしっかり相談するようにしてください。

主任ケアマネも転職サイト選びは同じなの?

結論から言うとYESです。ケアマネも、主任ケアマネも、しっかりと相談に乗ってくれる転職サイトは同じです。

ただ相談ポイントは少し違っていて、主任ケアマネという資格・・立場という方がいいかもしれないんですが、それをしっかりと汲み取ってもらい転職活動をするかどうかは良く考えておいた方がいいかもしれませんね。

これは転職後の働き方に関する部分に大きくかかわってきます。そういった事も、ケアマネ転職サイトのエージェントにしっかり相談しましょう。

やはりどうしても、主任ケアマネだと即戦力としてみられてしまいますし、2021年3月からは、居宅介護支援事業所での管理者は主任ケアマネジャーでないとダメになりますよね。

転職したばかりだから少し配慮してほしいなとか、あくまで年収じゃなく環境重視でまずケアマネ求人探しをしたい、そういったケースもあるからです。

収入重視なら、主任ケアマネである事はしっかりアピールした方が良い事は言うまでもありませんよね。

ケアマネジャー転職サイトを上手に利用するための注意点

ケアマネジャーの転職サイト、紹介した会社を利用すればしっかりとケアマネに対応するエージェント(担当者)がついてくれますし、心配ありません。

ただ注意点があるのでそれは理解して利用したいので少し気を付けておきたいところ。

まずはどんなにいいケアマネジャーの転職サイトであっても、たまたま担当者さんが良くないというケースがあります。

これはケアマネジャーに限らず、どんな転職支援会社でも同じなんです。

例えば、よく転職者の満足度90%といった場合でも、残りの10%は「よくなかったな」と感じているわけです。

それはどういうケースかと言うと、転職に対する温度感の問題か担当者さんとの相性のケースがほとんど。

でもこれって難しい問題で、つまりこまめに連絡をくれる担当者さんを「親身になって求人を探してくれる」と感じる人もいれば、「連絡がしつこい」と感じてしまう人もいるんです。

どれだけ転職したいかっていう温度感とも同じかもしれませんよね。

3ヶ月後には転職したいケアマネジャーにとってはこまめな連絡は嬉しいものですし、いい求人があればくらいの転職活動だと「連絡が多すぎるな」と思ってしまうもの。

もし、紹介したおすすめのケアマネジャー転職サイトがいまいちだなと感じるのであれば、他の転職サイトを利用するのもありです。

ただし、求人が少ないなと感じてしまうだけであれば、そもそも「時期的に求人が少ない」「地域的に募集していない」可能性が高いので、他に登録するよりは少し1ヶ月、2か月じっくり探す方が得策だと思っています。

転職エージェントさんもしっかりとケアマネ求人は把握しているので、こっちがダメだから他のサイトに会員登録したところで、レアな厚待遇の求人情報を貰えるっていう可能性はとても低いんです。

参考まで、以下の転職支援会社は、ケアマネにもしっかり対応してくれるので、他の転職サイトがいいなという場合は利用してみてくださいね。

まずはケアマネ転職エージェントに相談!

ケアマネジャーの転職サイトでおすすめできるのは、まずはしっかりとエージェントに相談出来る事。そして、資格を生かした働き方が出来るかどうか、十分な待遇を得る事ができるかどうか。

人間関係の悩みや仕事上の悩みも転職する事でしっかり解決する事ができます。転職は人生の一大事。しっかり対応してくれる会社を選び、スムーズな転職活動をしてください。

絶対に転職を決めてるんじゃなく「まずは相談からかな」と言うケアマネの場合は、すまいるサポートだけでも良いかもしれませんね。