薬剤師と就職・転職活動

希望の転職先が見つからない薬剤師はファルマスタッフ!調剤薬局への転職におすすめの理由って何?

ファルマスタッフは、特に調剤薬局に転職を考えている薬剤師にはおすすめの転職サイトの一つです。

なぜかというと、シンプルな話で、対応が丁寧なんです。

ただし、これは「私が転職活動で利用して良かった」とかいう話ではなく、採用側にとっての話。薬局採用側の印象が良いというのは、かなり重要な事です。

いくら自分自身が良いと思ったって「企業側の紹介会社に対する心象」も良くないと採用に繋がらないものです。

https://www.38-8931.com/
(ファルマスタッフ)

ちなみに私は転職活動でファルマスタッフを使った事はありません。だから、利用した体験談的な事はちょっと分かりません。

でも薬剤師採用では非常に丁寧で信頼出来るし、めちゃくちゃお世話になってます。

今は派遣薬剤師を利用する事はないですが、派遣薬剤師を必要としてた時もファルマスタッフを利用する事が多かったですね(薬剤師登録が多い)

先日、どうしても正社員薬剤師を採用しなくてはならない中で、ファルマスッタフ(社名はメディカルリソース)の方に面接する薬剤師と一緒に来て頂きました。

やっぱり丁寧。悪い意味じゃなくて、面接時間・薬局見学時間なんかもどうしてもかなり伸びてしまいました。それだけ面接者と一緒に付き添う感じというか。

これって、転職活動している薬剤師にはとても助かることです。ちょっと話を聞いただけで転職先決めるなんて、絶対にできっこ無いですからね笑

そんなわけで、特に調剤薬局を中心に転職活動したい人には、求人が多いファルマスタッフはイチオシの転職サイトと言えるのです。

「おすすめ」と言われても、どの求人サイトが良いのか分からなければ、ファルマスタッフに登録しておけばほぼ間違いないです。

https://www.38-8931.com/
(ファルマスタッフ)

いくら薬剤師(特に正社員)には需要があると言っても、求人を抱えてないサイトでは紹介件数が減ってしまいます。しっかり利用したいですね。

個人的には他にも大手のマイナビがやっぱり求人紹介数などの体制、そして面接サポートという所でもおすすめですが、どちらを利用しても遜色ないでしょう。

https://pharma.mynavi.jp/
(マイナビ薬剤師)

以下はつらつらと、ファルマスタッフについて紹介していきますが、私が転職活動で利用した訳じゃない事はお断りしておきます。でも、おすすめですけれどね。

主に採用時、派遣薬剤師利用時などのことをお伝えします。

派遣薬剤師の事を書いたって、そもそもそんな情報は今どき需要ない事は分かってますし、派遣薬剤師として働く事もおすすめしません。

ファルマスタッフ(メディカルリソース)の対応は丁寧!

私が初めてファルマスタッフの事を知ったのは、いち勤務薬剤師として働いていた時でした(いまはエリマネですが)。

やっぱりどうしても派遣薬剤師に頼らないといけない時期が出てきたりして、そこで知った訳です。

もちろんいち勤務薬剤師(薬局の店長)ですから、自分で派遣会社に連絡して~とかではありません。本社に事情を話し、派遣薬剤師をお願いしたためです。

当時は派遣薬剤師を紹介してくれる会社なんて知りませんでしたから、「どこの会社から紹介された派遣薬剤師か」なんて事は、正直まったく気にしてませんでした。

まぁ経営者じゃない限り、普通はそんなの気にしませんよね。経営者だと紹介手数料の関係で気にする人もいると思います。

今でこそ、ファルマスタッフをはじめ「薬キャリ」や「ファル・メイト」など多くの紹介会社が存在してる事は知ってます。

でもなぜファルマスタッフが印象に残っていたかというと、派遣されてきた薬剤師が名刺を持って来てくれたからです。

どこの派遣会社でも、薬剤師って名刺って持ってるものですかね?(ちょっと良く分かってない)そういう細かい丁寧さで、「へー、いい会社だな」と思った事を覚えています。

そんなの細かい事かもしれませんが、後から気づくんです。色々な派遣会社を知って、「あそこは丁寧だったな」とか。

調剤薬局への転職にファルマスタッフが強い理由

まぁ正直なところ、調剤薬局に転職するにあたって「求人が無いから苦しむ」なんてことは薬剤師にありません。

ただし、40代までの正社員まで。もちろん調剤未経験とかだと厳しいです。

それでもやっぱり年々薬剤師求人が減っていく中で、ファルマスタッフのように調剤薬局求人に強いサイトは心強いもの。

なにせ親会社があの!日本調剤ですからね。そりゃ、ファルマスタッフ、薬局求人につよいはずですよ。

もっとも、よほど優柔不断な薬剤師の場合、ファルマスタッフを利用すると日本調剤を紹介されるかもしれません。でもある程度希望がはっきりしていれば大丈夫です。

まー、そもそもの話として、日本調剤が嫌だとか思ってる薬剤師も昔より少なくなってるとは思いますが。。。都心部とかだと薬剤師でも転職しづらくなってしまいましたからね。

なんにせよ、日本調剤の子会社であるファルマスタッフです。求人の多さは言うまでもなく、面接にしろ見学にせろ、薬局業界の事情に精通しているのです。

求人数だけなら大手の転職サイトだっておすすめです。面接対策だってバッチリやってくれます。でも、面接同行で信頼出来るのはファルマスタッフかなという所です。

やっぱりあとはサポートというとこもです。

昨年くらいから、どうしてもなかなか希望の転職先が見つからない薬剤師って増えてきていると思うんですよね。求人も実際減っていますし。

そういう薬剤師に共通するのは、自分で探すだけだったり、超大手の転職サイトを利用しているということ。

もしまだ利用した事がないんだったら、ファルマスタッフはとてもおすすめです。

https://www.38-8931.com/
(ファルマスタッフ)

調剤薬局に転職を考えている薬剤師、あるいは転職活動がうまくいってないなら、ぜひ利用したい求人サイトですね。

転職するか悩んだら

将来を考えると不安・環境を変えたい」そう感じていても、実際どうすればいいか分からない薬剤師は意外と多いもの。

仕事にやり甲斐を感じない・つまらない、そんな思いを抱えているなら危険信号。仕事が充実すれば人生全体も充実するのに、そんな生活では悲しいですよね。

◎今の職場はつらく逃げたい
◎年収など条件面を重視したい
◎成長できる環境に身を置きたい
◎つらい人間関係を早く解消したい
◎ワークライフバランスを重視したい

そんな悩みを解決するために必要なのは、相談して客観的なアドバイスを受ける事。そうすれば、新たな一歩を踏み出すことが出来ます。

今のまま5年、10年働けますか?漠然と不安を抱えたままの人生なんて嫌ですよね。

初めての転職なら

正社員としての転職に不安があっても、あなたの希望を元に働きやすい職場探しをしてくれます。「初めての転職で一番利用されてる」のがマイナビ。

職場環境や設備、ワークライフバランス、職場の雰囲気。長く安定して働ける事は大切。転職に不安があるなら、マイナビ薬剤師をまず利用したいですね。

総合評価
求人20~40代の正社員求人に強く、初めての転職で最も利用されている安心感が◎
サイトhttps://pharma.mynavi.jp/
強み利用者満足度No.1で、情報がタイムリーで新鮮
弱みパートだと求人が少ない場合も

マイナビを見てみる

 

薬剤師の登録者数No.1

やっぱり「大手の転職サイトが安心」なら、薬キャリがおすすめ。みんなが使ってる薬キャリだからこそ、素早い求人紹介が可能な体制が整っています。

あなたの希望条件に合った求人をコンサルタントが探してくれるので、転職活動で少しでもいい条件を探したい薬剤師に向いていますね。

総合評価
求人正社員からパートまで多くの求人
サイトhttps://agent.m3career.com/
強みスムーズな転職先探しに◎
弱み面接サポートが弱い

薬キャリを見てみる

 

調剤薬局への転職に

正社員・パートとして多くの薬局求人から探したいならファルマスタッフを利用したいところ。都市部から地方まで、全国対応してるのが強み。

「出来れば早めに転職したいな」と思っている場合などでも、すばやい対応してくれるので安心して求人探しが可能です。

総合評価
求人都心部から地方まで網羅
サイトhttps://www.38-8931.com
強み薬局・Dgs求人に強く、キャリアアップにも
弱み企業の求人には弱い傾向があり

ファルマスタッフを見てみる

転職で一番大切なのは、早めの行動。「急いて転職先を探さないと……」と思ってから求人探しをすると、判断が鈍ってしまうからなんです。

「転職で失敗する事」が無いよう、少しゆとりをもって行動するのが大切ですね。

マイナビ薬剤師
(正社員転職の満足度No.1)

薬キャリ
(薬剤師登録者数がNo.1の安心感)

ファルマスタッフ
(保険薬局の求人取り扱いが多い)