薬剤師と就職・転職活動

自分の子供を薬剤師にさせたいか問題

薬学部6年制で親の負担増!奨学金で通うにしても、もちろんその後の返済は大変。

うちには、まだ小学校にあがる前の娘がいます。小さい時は大丈夫かもしれません。

「ねぇ、〇〇(娘の名)、将来何になりたいの?」
「ケーキ屋さん!」

時は過ぎ、中学校に進学し、高校に行き、将来の事も真剣に考えなくてはならなくなった時です。

「ねぇ、〇〇(娘の名)、将来何になりたいの?」

「薬剤師!」

「まじか…」とならないか、いまから心配でたまりません。(ちなみに、子供の就きたい仕事についての記事も参考にしてみて下さい)

「ねぇ、〇〇(娘の名)、将来何になりたいの?」

「ユーチューバ―」

よりはまだ親としてはいいのかもしれませんが(トップレベルのユーチューバ―は尊敬していますよ)、これからの薬剤師を取り巻く環境を考えると、おすすめできる職業とは思えないからです。

まだ4年制だったら違うとも思うんですが、最低6年間莫大なお金を払い、さらにまぁどこかで浪人やら、留年やら、国試落ちたり、あるかもしれないとすると、ちょっと庶民が自分の子供を薬学部に入れるという投資をするというのは、ハイリスク ローリターンでしかないと思ってしまうのです。

ただのサラリーマンの私の父が、私を浪人してまで薬学部を卒業させてくれた事は、本当に頭がさがります。

今後薬剤師が増え続け、いつかはやっぱり過剰な時代がやってくるでしょう。(なかなかきませんが・・)

そして、2018年5月に政府が発表した「2040年を見据えた社会保障の将来見通し」では、社会保障費は1.6倍にまで膨れ上がるんだと。(国民の所得を考慮に入れていないので信頼性、つまり今の1.6倍という表現が、どの程度適切なものかは不明です)

社会保障費の中で伸びが大きいのは介護なんですが、薬局と介護は在宅分野においては特に密接に結びついてもいるわけで、そうなってくると懸念として挙げられること。

  • ますますの薬価引き下げ(製薬企業、卸売業)
  • 調剤報酬等、医療報酬の引き下げ(医療機関)
  • 公的年金の受給開始年齢の後ろ倒し(受診抑制)

すでに薬価が大幅に引き下げられたり、調剤報酬カットされたりしている現状なのに、なんだか、娘の将来を抜きにしても、暗~い気持ちになっちゃいます。

私は、私がどう働いてきたか自信を持っていますし、薬剤師という職業に誇りを持っています。

それなのに、それなのに、娘には「薬剤師には、ならない方がいいよ」と言わざるを得ないような状況に刻々と変わっていっている、今の状況って悲しいなとおもっちゃいます。

別にペシミストじゃないんですけどね。

お年寄りが増えれば患者さんも増えるから大丈夫!(脳内天使)労働者の人口は減るから年収がふえる!(脳内天使)

この〝外部環境依存型″の脳内天使さんに救って頂けることを信じ、せめて娘には「お父さんのような薬剤師になりたい!」と思ってくれるような働き方はしていかないといけませんね!

頑張ります。う~ん、でも家のローンもあるしなぁ。厳しいなぁ。

転職するか悩んだら

将来を考えると転職した方がいい、そう感じても、実際どう行動すればいいか悩む薬剤師はとても多い。

・つらい環境を変えたい
・収入を大きく増やしたい
・パートで働き方を変えたい
・働きやすい所で落ち着きたい
・将来性がある会社で成長したい

そんな悩みを解決するには、自分に合った転職サイトに登録し相談する事。それが将来に備えるはじめの一歩です。

働きやすさ重視なら

転職に不安があっても、あなたの希望を元に働きやすい職場探しをしてくれます。もちろん年収・時給がアップする求人が多いのが特徴。

職場環境や設備、ワークライフバランス、職場の雰囲気。長く安定して働ける事は大切。転職に不安があるなら、マイナビ薬剤師をまず利用したい所。

総合評価
どんな求人?「会員限定」の求人で自分に合った働き方探しに
サイトhttps://pharma.mynavi.jp/
強み正社員からパートまで多くの働きやすい求人
弱み派遣薬剤師求人の取り扱いが無い

マイナビを見てみる

 

キャリアアップしたい

これから先、正社員としてキャリアアップ出来る環境に身を置きたいならファルマスタッフを利用したいところ。転職エージェントも親身に相談に乗ってくれます。

また「出来れば早めに転職したいな」と思っている場合などでも、丁寧に対応してくれるので安心して求人探しが可能です。

総合評価
どんな求人?求人数が多く、チェーンを中心に幅広く探せる
サイトhttps://www.38-8931.com/
強み正社員求人に強く、キャリア志向の薬剤師向け
弱み企業の求人には弱い傾向があり

ファルマスタッフを見てみる

 

年収重視で幅広く探したい

「年収重視でいろんな求人探しをしたい!」という薬剤師なら、リクルート運営のリクナビ薬剤師がおすすめ。自分でも探しやすいのが、特長です。

業界大手で、広く人材サービスを手掛けるリクルートならではの求人が揃っています。

総合評価
どんな求人求人数が多く、企業なども自分で探したい人に便利
サイトhttps://rikunabi-yakuzaishi.jp
強みリクルートという知名度による、求人の幅広さ
弱み担当者のサポートは控えめ

リクナビを見てみる

 

転職で一番大切なのは、早めの行動。「もう限界」と思ってから求人探しをすると、判断が鈍ってしまうから。

「転職で失敗する事」なんか無いように、ゆとりをもって行動するのが大切ですね。

上記では紹介しませんでしたが、ファーマキャリアは、すでに転職活動してるけどいい求人が無い、特に年収重視で転職先を探したい場合にはおすすめです。

マイナビ薬剤師
(働きやすい職場探し)

ファルマスタッフ
(チェーン店で安定して働きたい)

リクナビ薬剤師
(業界大手の求人数で企業求人も)

上記:ファルマスタッフ