管理薬剤師の仕事

薬局でお薬を代理の方へお渡しする問題

薬局で働いていると、代理の方がお薬を取りに来られる場合がしばしばあります。

小児科であれば親の場合がほとんどですからそれは抜きにしても、精神科であればご家族という事が多いですし、血圧の薬であっても(薬局で待つのが嫌なのか)ご主人の薬を奥様が取りに来られる事はよくあります。そんな時に困ってしまうのです。

ちなみに代理の方が薬を取りにこられる事はドラッグストアにおいて別の問題(過去記事)もはらんでいます。

薬歴はあきらめざるを得ない事も

一番困るのは薬歴であることは間違いありません。

少しは家族の健康考えようよ!と思ってしまうほどに「薬貰ってきてと言われただけだから全然分かりません」という対応をされてしまう事もしばしばです。
薬歴何を書けばいいんだよという感じですが、仕方ありません。

精神科はご家族が結構話してくれたり相談してくれたりすることが多いので、かえって患者さん本人よりも状況が分かりやすくなることもあるので薬歴は書きやすいかもしれません。

しかしながら、神経質な私が気になってしまうのは、投薬が終わったあとなのです。

困ってしまう、最後の声掛け

見てきた薬剤師、投薬後にためらいもなくその患者さん本人ではないご家族に対して「お大事に」と言うのです。えっ、その人は大事には至っていない家族だぞ?病気ではないんだぞ?と思うんですが、お大事に。

その違和感が、私は昔っから気になって仕方がないので「お気をつけてお帰りください」と申し上げるようになったのですが、いくら私がお気をつけて~と言っても、他の薬剤師、事務スタッフ、みなさんお大事にと言うのです。

これは私が今働いている薬局だからという訳ではなく、どこの薬局を訪問してもほとんどそうなのです。

自分がその家族の立場だとしましょう。皆さんも自分を想像してみてください。

自分の母の薬を代理で薬局にとりに言ったとします。少々説明を受けてこちらも簡単に状況を伝え、お薬をもらい、会計を済ませ、さあ帰ろうと言うとき「お大事に~」なんて言われたら「俺じゃねえし!うちの母ちゃんの薬だし!」って思うんじゃないかと思うわけです。

やっぱり変じゃないかな、と思うのですが何も気にしない方が多いのです。

でもいいセリフも浮かばず

そこでひとまずは、私が使っている「お気をつけてお帰りくださいね」だとすんなりいくと思うわけです。

まぁ明らかに薬局の数件隣にお住まいで、気をつけて帰る必要性などほとんど無い、もう目隠ししても帰れそうな、歩いて30秒のところに住んでいる方にもそう言ってしまいますが、そこは勘弁して頂きたいところです。

他にも何かいいセリフないかなと思うのですが、なかなか見つからないのです。まさか「ありがとうございます。またのご来店を心よりお待ちしております」ってわけにもいきませんからね。

ずーっと悩んでいるわけなのです。

心の小さな私にはそれからもう一点、面識のある医師が処方箋を持ってきてお薬お渡しする時は、患者さんとしてとは言えども「お大事に」も「お気をつけてお帰りください」も、何だかおこがましい気がしてしまうのです。

ましてや「お疲れ様です」なんて社外で年配の目上の人に使ったら社会人失格です。

あぁなんて、神経質なんだろう。自分が嫌になります。

何が何だか分からず、結局そんなわけで医師に対しては日頃の挨拶の意味あいも込めて、「いつもありがとうございます、お気をつけて」と、却ってヘンな挨拶で締めくくってしまう、結局は人の批判なんぞできる資格もない、小心者の私なのです。困った。

転職するか悩んだら

「将来を考えると違う職場を」そう感じても、実際どう行動すればいいか悩む薬剤師はとても多い。

・いまの環境を変えたい
・年収を大きく増やしたい
・パートで働き方を変えたい
・働きやすい所で落ち着きたい
・将来性がある会社で成長したい

そんな悩みを解決するには、自分に合った転職サイトに登録し「相談」する事。それが将来に備えるはじめの一歩です。

「転職するかしないか」は、転職活動を始めた後に決めれば問題ないからです。

利用者満足度No.1

正社員としての転職に不安があっても、あなたの希望を元に働きやすい職場探しをしてくれます。もちろん年収がアップする求人が多いのが特徴。

職場環境や設備、ワークライフバランス、職場の雰囲気。長く安定して働ける事は大切。転職に不安があるなら、マイナビ薬剤師をまず利用したい所。

総合評価
求人「会員限定」の求人で自分に合った働き方探しに
サイトhttps://pharma.mynavi.jp/
強み20~40代の正社員転職に強く、利用者満足度が高い
弱みパートだと求人が少ない場合も

マイナビを見てみる

 

年収重視なら

収入面など「自分の希望条件で転職したい」という薬剤師なら、ファーマキャリアがおすすめ。手厚いサポートで、求人探しを手伝ってくれます。

すでに転職活動していて良い求人がなかなか見つからない場合でも、コンサルタントに任せる事であなたの条件に合う求人紹介をしてくれます。

総合評価
求人特に正社員で年収を上げたい場合に
サイトhttps://pharmacareer.jp/
強み転職後のサポートも手厚い
弱み企業系の求人は期待出来ない

ファーマキャリアを見てみる

 

大手チェーンで働きたい

正社員・パートとして大手チェーンで働きたいならファルマスタッフを利用したいところ。転職エージェントが親身に相談に乗ってくれます。

「出来れば早めに転職したいな」と思っている場合などでも、すばやい対応してくれるので安心して求人探しが可能です。

総合評価
求人正社員からパートまで多くの求人
サイトhttps://www.38-8931.com
強み薬局・Dgs求人に強く、キャリアアップにも
弱み企業の求人には弱い傾向があり

ファルマスタッフを見てみる

転職で一番大切なのは、早めの行動。「もう限界」と思ってから求人探しをすると、判断が鈍ってしまうから。

「転職で失敗する事」なんか無いように、ゆとりをもって行動するのが大切ですね。

マイナビ薬剤師
(正社員転職の満足度No.1)

ファーマキャリア
(特に年収重視の正社員向け)

ファルマスタッフ
(正社員からパートまで薬局求人多い)

リクナビ薬剤師
(人材紹介大手リクルートの安心感)

上記:ファルマスタッフ