薬剤師と就職・転職活動

薬剤師パート求人【高時給・扶養内】など条件にあった見つけ方

薬剤師のパート求人を探す際、一番困ってしまうのがその「求人数の多さ」ですよね。

単に「時給だけ」という物差しだけで考えるとか、そんな簡単にもいかないのも事実。職場の雰囲気や、福利厚生、通勤時間など気になる事はとても多いものです。

はたまた薬局がいいのか、ドラッグストアがいいのか、病院がいいのか・・。

求人数が多いだけに、何に注意して探せばいいか分からない。

安心してつとめられる会社を探すにはどうしたらいいの?

という疑問について、説明していきます。

なお結論から言うと、「過去に問題のあった会社」が薬剤師求人を探す際に、薬剤師の人材紹介会社を利用できなくなります。

そのため、しっかりとした大手の薬剤師の人材紹介会社(マイナビ薬剤師)を利用しつつ、あなたの希望に合う職場探しをしていけば大丈夫。

いますぐに働くつもりはなくても、求人傾向を知るため、まずは会員登録のみで、問題なしです。

マイナビ薬剤師 登録サイト

薬剤師パートとして働く際に気をつけたい事

もちろんパート求人を探す際に大切なのは、時給かもしれません。いくらやりがいがある仕事でも、それに見合った報酬は必要不可欠ですよね。

ただ時給だけで探しても、仕事がつづかないと意味がありません。扶養内で働きたい希望がある薬剤師であれば、特にです。

  • 通勤は片道30分以内
  • 週30時間程度の勤務が希望
  • 土曜日は休みたいな
  • 未経験だけど大丈夫かな
  • 有給休暇をとりやすい職場がいい

など、あなたの希望はお金だけではないはず。

とは言えあなた自身が面接の場で「土曜日は休み希望です!」などと、あまり強く主張して交渉する事は、結構難しいものです。(※そのため、マイナビ薬剤師の担当者が代わりに交渉してくれます)

希望条件は明確にし、転職エージェントに伝えよう

以上のように、あなたの希望する事はきちんと支援会社の担当者(転職エージェント)に伝えておく事が大切です。

そうすることにより、賃金だけではなく、安心して気持ちよく長く働く事が出来る職場探しをする事ができます。

時給ならパート薬剤師よりも派遣はどう?

派遣薬剤師は、パート薬剤師に比べて高い時給のイメージも強く、もしあなたが経験者ならば検討してもよい働き方です。

ただ以下の点に注意が必要です。

  • 将来的に薬剤師の需要が減った時に仕事が減ってしまう
  • 基本的にある程度のスキル(調剤経験)が必要
  • 都心部では時給は決して高くない(~2500円程度)

そのため、ある程度安定的に働きたいのであれば、派遣よりもパートを選択した方がよいです。

ただ派遣は派遣で大きなメリットがあり、例えば「3ヶ月間だけ働きたい」など、ある程度短期で高収入を目指したいなら、利用する価値はあります。

パートで「3ヶ月だけ働きたいです」なんて言って受け入れてくれる会社は基本的にありません。パートであれば、基本的には1年契約です。

もし短期間(1ケ月~1年程度)だけ働きたいと思っているならば、ファルマスタッフを利用すれば、登録者への研修も行っており、もっとも働きやすい薬剤師の派遣会社です。

ファルマスタッフ 登録サイト

時給の高いパート求人を探す際にポイントはあるの?

もしあなたが少しでもよい時給で働きたい、という希望があるなら、以下の点に注意してもらえれば大丈夫です。

私がパートの薬剤師の面接をする際に、とても多い希望の働き方は以下です。

  • 土曜日は休みがいい
  • 昼過ぎ~夕方までの勤務

つまり、これとは逆の働き方ができれば、時給で言うと100~300円アップの求人先も見つける事ができます。

「土曜日も月に2回くらいは出勤できる」「18時まで働く事ができる」こういった働き方ができれば、あなたの調剤経験がすくなくても厚待遇の求人を見つける事ができます。

ただ・・・パートで働く事=あなたのライフスタイルに合った働き方が出来る、という事なので、あくまで高時給を目指すなら、という事でお伝えしましたが、あなたの希望優先で働きやすい職場を見つける事が一番大切です。

担当者さんがきちんとついてくれ、あなたの希望条件交渉をしてくれる、マイナビ薬剤師を利用し、働きやすい職場探しをしていきましょう。

職場見学なども同行してくれるので安心です。

マイナビ薬剤師 登録サイト

最後に注意点(パート求人情報が流動的という話)

当たり前の事ですが、条件のよい求人先は人気があるので、すぐに埋まってしまいます。

逆もまた当然で、ずっと新聞の折り込み広告に「薬剤師パート求人」として掲載されているような求人もあります(離職率が高いため常に募集を掛けている)。

人気のある求人はすぐに無くなってしまうため、求人情報だけはもう少し欲しいな・・という場合には、マイナビ薬剤師に加えて、以下の人材紹介会社に登録だけしておきましょう。

担当者さんとは電話でのやり取りだけになりますが、よい求人があればすぐに紹介してくれるので、利用しやすい支援会社です。

いずれも、マイナビ薬剤師と並び大手の会社ですね。

薬キャリ 登録サイト

(最大手で求人数は最大級。サポートは弱めですが、求人を多く探す事ができます。)

リクナビ薬剤師 登録サイト
(リクルート運営。登録すると、すぐ多くの求人情報を見る事ができるのが大きなメリットです。)

※扶養内希望の方は求人が限られてくるので、必ず併用した方がよりよい職場探しができます。

薬剤師パート求人探しのまとめ

パート薬剤師の求人は数が多いため、かなり選ぶのに苦労します。

そのためあなたの希望をしっかり持ち、その希望をかなえてくれる職場探しを、薬剤師人材紹介会社の担当者さんと一緒に行っていきましょう!

お金も大事ですが、働く環境はもっと大事なのですから。

転職するか悩んだら

将来を考えると今のままでは不安・環境を変えたい」そう感じても、実際どうすればいいか分からない薬剤師はとても多いです。

◎今の職場はつらく逃げたい
◎年収など条件面を重視したい
◎将来性がある会社で成長したい
◎つらい人間関係を早く解消したい
◎ワークライフバランスを重視したい

そんな悩みを解決するために必要なのは、相談して客観的なアドバイスを受ける事。そうすれば一歩踏み出すことが出来ます。

今のまま5年、10年働けますか?漠然と不安を抱えたままの人生なんて嫌ですよね。

初めての転職なら

正社員としての転職に不安があっても、あなたの希望を元に働きやすい職場探しをしてくれます。「初めての転職で一番利用されてる」のがマイナビ。

職場環境や設備、ワークライフバランス、職場の雰囲気。長く安定して働ける事は大切。転職に不安があるなら、マイナビ薬剤師をまず利用したいですね。

総合評価
求人20~40代の正社員求人に強く、初めての転職で最も利用されている安心感が◎
サイトhttps://pharma.mynavi.jp/
強み利用者満足度No.1で、情報がタイムリーで新鮮
弱みパートだと求人が少ない場合も

マイナビを見てみる

 

薬剤師の登録者数No.1

やっぱり「大手の転職サイトが安心」なら、薬キャリがおすすめ。みんなが使ってる薬キャリだからこそ、素早い求人紹介が可能な体制が整っています。

あなたの希望条件に合った求人をコンサルタントが探してくれるので、転職活動で少しでもいい条件を探したい薬剤師に向いていますね。

総合評価
求人正社員からパートまで多くの求人
サイトhttps://agent.m3career.com/
強みスムーズな転職先探しに◎
弱み面接サポートが弱い

薬キャリを見てみる

 

調剤薬局への転職に

正社員・パートとして多くの薬局求人から探したいならファルマスタッフを利用したいところ。都市部から地方まで、全国対応してるのが強み。

「出来れば早めに転職したいな」と思っている場合などでも、すばやい対応してくれるので安心して求人探しが可能です。

総合評価
求人都心部から地方まで網羅
サイトhttps://www.38-8931.com
強み薬局・Dgs求人に強く、キャリアアップにも
弱み企業の求人には弱い傾向があり

ファルマスタッフを見てみる

転職で一番大切なのは、早めの行動。「急いて転職先を探さないと……」と思ってから求人探しをすると、判断が鈍ってしまうからなんです。

「転職で失敗する事」が無いよう、少しゆとりをもって行動するのが大切ですね。

マイナビ薬剤師
(正社員転職の満足度No.1)

薬キャリ
(薬剤師登録者数がNo.1の安心感)

ファルマスタッフ
(保険薬局の求人取り扱いが多い)