転職

介護福祉士の転職サイト&エージェント!おすすめを徹底比較しメリット・デメリットを解説!

介護福祉士の資格を活かして、少しでも待遇のいい職場に転職したい。そんな場合に欠かせないのが、転職サイト。

あなたの希望の条件(年収やお休みなど)を、しっかり交渉してくれるんです。

【こんな資格を持っている方におすすめ】

  • 介護福祉士(介護士)
  • 介護職員初任者研修(ヘルパー1級)
  • 実務者研修(ヘルパー2級)

介護福祉士を目指してる!そういう人にもオススメできます!

この記事では、介護福祉士として働くあなたが利用するのにおすすめの転職サイト7社を徹底比較し、あなたの転職が成功するよう導きます!

詳細は記事の後半で解説。「読むのが面倒!」という方は、以下3社から、2~3社ほど無料会員登録し、介護福祉士として働きやすい求人探しをしましょう!

【介護福祉士転職サイトおすすめはココ!】

1.マイナビ介護職(夜勤手当のいい求人が多い)

2.きらケア介護求人(求人数が豊富)

3.すまいるサポート(初めての転職に)

【注意】介護福祉士向けの転職サイトは、会員登録した人にしか紹介されない求人が多いんです。そのため、2,3社程度を利用する事は欠かせません!

こうした介護福祉士向けにおすすめの転職サイト選びの注意点は3つ

  • 求人数
    →多いほど、自分に合った求人が見つかる
  • 交渉力
    →年収を上げたい、休み希望などの働きやすさに
  • 相談対応
    →今の仕事の不満点を解消する転職を実現

以下、しっかりと解説していきます。

後悔の無い転職を出来るよう、あなた自身にあった転職サイトを選び、介護福祉士の資格を生かした求人探しをしていきましょう!

なお、「夜勤専従」でがっつり収入を上げたい!という介護福祉士の場合は、以下の記事も参考にしてください。

介護職の夜勤専従という働き方を解説|転職しても大変かなと感じるならまず相談

介護福祉士が利用したい転職サイトランキング

まずは、実はたくさんある介護福祉士のための転職サイト。それをしっかりとおすすめ順に紹介していきます。

それぞれ特徴があって、あなた自身にあった転職サイトを選ぶ事が大切なんです。しっかり解説していきますね。

1.マイナビ介護職(介護福祉士の転職におすすめNo.1)

マイナビ介護職は、介護職専門の転職サイトとしては頼りになる転職エージェントがいるので非常におすすめです。

マイナビ介護職

こうした介護職員向けの転職サイトってたくさんあります。ただ、このマイナビ介護職は「優良事業者」と言って、介護福祉士の転職サイトの中でも特に優れていると言っても過言ではないんです。

また非公開求人も豊富で、特別養護老人ホーム、老健、サ住高を始めとして様々な求人が豊富にあります。介護福祉士の資格を生かせる仕事を見つけやすいんですね。

一番のメリットとしては、マイナビ介護職のそのサポート力。求人を紹介して終わりでは無く、あなたのニーズにあった仕事探しをする事が出来るんです。

例えば、「たくさんお給料が欲しい、年収を上げたい」っていう場合には、夜勤手当が手厚い求人を紹介してくれます。

介護福祉士として特養などに勤務する場合、夜勤は切っても切り離せませんよね。

いまの待遇を上げたいと言うならば、マイナビ介護職は非常におすすめの転職サイトの一つなんです。

デメリットとしては、対応地域が以下である事。手厚いサポートがあるため、拠点が限られているんですね。

対応地域
東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫

2.きらケア介護求人

きらケア介護は、介護福祉士の転職サイトの中でおすすめです。一番は、求人の多さ。非公開求人が多く、会員にしか紹介されないものが多いんです。

きらケア介護求人

これってとても大事な事で、つまりは年収が高い、働きやすい、休みが多い、ボーナスがしっかり出る。そういった求人が豊富という事。

介護福祉士が働く上で最も大切にしたいのは、長く勤められるかどうか。すぐに退職してしまっては意味がないですよね・・・。

働きやすく厚待遇の求人を探したい介護福祉士なら、きらケアを利用するのがベストといえますね。

3.すまいるサポート

すまいるサポートの一番の魅力は、介護福祉士の求人を自分で探しやすい事。やっぱり自分でスマホを使って探せるっていうのは魅力。

すまいるサポート

確かに、すまいるサポートは介護福祉士専門に転職エージェントがついてくれて、しっかりサポートをしてくれます。でも自分でも探せるのは大きなメリット。

4.しろくま介護

介護福祉士として働いてきて、これまでちょっとブラックな職場が多かった。そんな場合は転職を考えていても、次もまた同じように労働環境が悪いんじゃないかなと心配ですよね。

そんなあなたにピッタリなのが、しろくま介護。

サイトをみて貰えばわかるんですが、働きやすい職場を厳選して紹介してくれるんです。

もちろん実際に働いてみないと、細かな人間関係とかは分からないです。ただ、少しでもそういったリスクを減らす事ってとても大切。

働きやすい職場探しをしたいのなら、しろくま介護はぜひ利用したい介護福祉士向けの転職サイトですね。

5.MC介護のお仕事

ここまで紹介した介護福祉士向けの転職サイトって、結構すでに利用したことがある人もおおいはず。

もしあなたも「う~ん、ほかの会社いまいちだったな」っていうのであれば、ぜひ利用したいのがMC介護のお仕事。

なんといっても全国に拠点が多く、幅広く求人をカバーしているのが最大の特徴なんです。

全国に拠点が多いっていうのは結構大事で、特養をはじめとする介護福祉士が活躍する職場は全国に存在しています。

そうした求人を逃さないためにも、特に都心部に住んでいない人であれば、積極的に利用したい転職サイトですね。

6.ジョブメドレー

ジョブメドレーは介護福祉士によっては、一番利用したい転職サイトと言ってもいいんです。人による、という事ですね。

なぜなら、後でも書くんですが、ほかの介護福祉士専門の転職サイトって「サポートが手厚い」事がうれしい事なんです。

ただジョブメドレーって、サポートの手厚さよりも「自分で求人が探せる」事が一番と言っていいほどしやすいんです。

そのため、非公開求人みたいな会員限定の求人はありません。ただ、介護福祉士の資格を生かした求人をスマホから探せるなどメリットも大きいんです。

何かいい求人ないかなぁって、例えば夜勤メインで働けるところないかなとか、サ住高で一度は働いてみたいなぁとか、そういった探し方があなた自身で出来るんです。

つまり他の介護福祉士のオススメ転職サイトと合わせて利用するメリットも大ですね。

7.かいご畑

かいご畑は、介護職全般におすすめですが、特にヘルパー1級・2級の人が転職を機に介護福祉士資格を取りたい!っていう場合に積極的に利用したい転職サイトです。

介護職員として働いていれば、3年程度経験を積んでいって、介護福祉士資格は基本的には取得したい資格。でもお金が掛かりますよね。

転職して年収を上げたい、かつ介護福祉士を目指したいヘルパーの方には最適な転職サイトですね。

ただそればかり注目されがちなんですが、サイトを見てもらえると分かるように、非常に介護福祉士の資格を生かせる求人が多いんです。

介護福祉士資格の助成がある=働く介護スタッフに優しい。っていう風に捉える事が出来ますよね。長く働ける職場・求人を探したい人にはおすすめの転職サイトなんです。

【メリット】介護福祉士が転職サイトを利用したい理由

そもそもなんで介護福祉士の転職サイトを利用するのか、疑問に思う人もいますよね。あなた自身が介護福祉士の有資格者であると「持ってて当たり前なんじゃ?」って思う人もいるはず。

でもそこにこそ大きな注意点と、利用するメリットが隠されてるんです。

介護福祉士資格者なのに「介護職員」とひとくくりにされる事を避ける事が出来る

介護の仕事の経験が浅ければ当然持つことの出来ない資格であるものの、ある程度経験をつめば取得できる介護福祉士を代表とする資格。

でも「持ってて当然」っていう認識はちょっと違って、なかには資格取得までに苦労してしまう人も多いんです。

だからこそ、「持ってて当然」という認識だと、介護職未経験でもOKと同じような求人を紹介される可能性があったり、年収交渉が出来ないことも。

そういった状況にならないためにも、介護福祉士の資格を活かして転職する事はとても大切なんです。

一番のメリットは条件交渉【年収・休み】

やはり介護福祉士の転職サイトを使う一番のメリットは、介護福祉士をはじめとし、実務者研修など、資格を活かしてしっかりと条件交渉が出来ることなんです。

つまり、以下ですよね。

  • 年収・時給交渉をしっかり行うことが出来る
  • 休日など希望にそった働き方をする求人探しが出来る
  • 夜勤中心希望など、介護職としての技術を生かした勤務体系
  • 派遣であれば、高時給で働くことが出来る。

このように、介護福祉士が転職サイトを利用するメリットはとっても多いんです。

夜勤が多いからこそ収入が上がるのが現状。でも夜勤ありきで収入が高くても意味がないんです。

しっかりとメリットである条件交渉をし、基本となる給料を多くしたいもの。

それプラス、夜勤を月に数回行う事によって、これまでよりも大きく年収を上げる事ができるんです。

非公開求人は大きなメリットの一つ!

この点については、この記事の後でもまた詳しく触れるんですが、こうした介護福祉士向けの転職サイトには非公開求人が多いんです。

もちろん会員登録は無料なものの、会員に優先的に「いい求人」が紹介されるんですね。

やっぱり一番のメリットこそ、手厚いサポートを無料で受けられる事と、会員のみの非公開求人を紹介してもらえる事なんです。

さて、ここまでは介護福祉士転職サイトのメリットについて説明してきました。

でも、逆にデメリットはないのでしょうか?以下、解説していきますね。利用する前に気になる事がある人は、しっかり確認をしていきましょう!

【デメリット】介護福祉士が転職サイトを利用する際の注意点

まずはメリットをお伝えしたんですが、デメリットもしっかり理解しておく必要がありますよね。介護福祉士として働くあなたが、転職サイトを利用するデメリットは何なのでしょうか?

あなた自身そうかなと思う事もあるはずなので、以下デメリットについて説明してきます。

連絡が面倒と思う人がいる

まず大きなデメリットとしては、「面倒くさがり」の人だと、転職サイトからのメールなどがうっとおしいなと思ってしまう人がいます。

介護福祉士転職サイトの担当者さんも、あなたに良い求人を紹介しようとしてくれます。そのため、連絡を綿密にくれるんですね。

だからその「綿密な連絡」を、良いと思う人もいれば、連絡が多くてうっとおしい、そう感じてしまう人がいるんです。

これはデメリットというか、その人によって違う。

つまり100人いれば100人の介護福祉士によって受け取り方が違いますよね。でもデメリットと感じる人もいるのでまずは理解したいところ。

介護福祉士転職サイトの選び方によっては求人紹介が少ない場合も

これもデメリットのひとつ。数多く、介護福祉士が利用できる転職サイトってあります。ただ、全国対応している会社もあれば、東京だけ対応という会社も。

こうした「転職サイト」ってここに紹介しただけじゃなく、とっても多いんです。

介護福祉士の転職サイトは限りがあるものの、こうした人材紹介サービスを行っている会社って、全国に約3000社もあるんです!

だからこそ、あなた自身にあった介護福祉士の転職サイトを選ぶ必要があるんですね。

介護福祉士の転職サイトを複数利用する意味ってあるの?

この記事の最初、複数の介護福祉士転職サイトを利用すべきと書きました。でもデメリットでも伝えた通り、連絡が面倒になりますよね。

ただそれでも複数利用するべき理由は何なんでしょう?

非公開求人は会員のみに紹介される

それは一点につきていて、「非公開求人」があるためです。

介護福祉士の転職サイトには、どの会社にも多くの求人が集まります。もちろん、重なっていることもある。

でも本当にいい求人っていうのは、例えばネットに情報を載せる必要がないんです。それは、介護福祉士として働きやすい職場は人気が高いから。

どういう事かと言うと、登録した会員にまずはショートメールなどでお知らせしてくれるんです!新着の介護福祉士求人ですよね。

もしその施設へ通勤可能な転職活動中の介護福祉士の会員何人かに連絡をして、反応があまり良くなかった。そういった場合に、だれでも応募できる求人へと変化するんです!

これって結構大事な事で、会員じゃないと紹介してもらえないんですよね・・。

少なくとも、もう間違いなく転職するぞ!っていう場合は、数社に登録しないとデメリットが大きいんです。

介護の現場では人員不足で、未経験の採用も活発です。

介護福祉士の資格を生かした転職なら利用した方がいい

だからこそ、介護福祉士の資格を生かした求人をしっかり探す。そのためには数社利用しないと圧倒的に損なんです!

介護福祉士のおすすめ転職サイトを数社登録。意味が無いかと思う人もいるかもしれませんが、とっても大切な事なんですね。

「あ、いい求人だな」と感じるものがあっても、実はもっと待遇のいい介護福祉士求人があるかもしれないという事には注意が必要ですね。

【希望別】介護福祉士の転職サイト比較

ここまででおすすめの介護福祉士転職サイトについては解説してきました!

ただあえて、目的別で解説。基本はこれまでおすすめしてきた介護福祉士転職サイトを利用すれば問題ないんですが、少し特徴があるのも事実。

少し変わった目的?がいる人もいるはずなので、特徴と合わせて紹介しますね。

介護福祉士のホワイト求人厳選サイト

実際転職を繰り返す人が多い業界ですよね。そして、働きやすさと年収のバランスって大切ですよね。介護福祉士であれば、介護福祉士としての経験を生かし「働きやすい」職場探しをすることが出来ます。

そういった介護福祉士向けにおすすめなのが、しろくま介護ですね。その名の通り「ホワイト」求人厳選!という形で取り扱っています。

これまで働いて来て、職場探しに失敗してしまう事が多いのなら、ぜひ利用したい介護福祉士職転職サイトです!

資格が取得できる転職サイト

これはすでに取得済みであれば意味がないんですが、かいご畑だと介護福祉士資格を実質的に無料で取得する事ができるんです。

「えっ、じゃぁ私には関係ない」そう思うのも当然。でもあなたは介護福祉士資格を持っていて、それを生かそうとしている。

そういった事を知り合いや、ほかの介護職として働いていて転職を考えている人に教えて上げられるといいですよね。

もちろん、資格の為に転職するっていうのは意味がないんですが、もしまだ介護福祉士資格を持っていないのであれば、「誰かにおすすめしたい」転職サイトですね。ぜひ教えてあげてください。

連絡がしつこくない介護福祉士向けの転職サイト

デメリットのところでお伝えしたんですが、介護福祉士でも「いつかは転職するかな~」くらいの温度感の人もいるはず。

そうした人にとって、連絡をしっかりくれる転職エージェントって面倒だなって思ってしまうんです。

ほとんどの介護福祉士は、絶対に転職するぞって思って、転職サイトに登録します。

だけどそうでもない人もいるのの事実。たとえば「いい介護福祉士の求人があれば転職するんでいいかな~」っていう場合ですよね。

そうした介護福祉士におすすめの転職サイトはジョブメドレ―。

初回に簡単なヒアリングはあるんですが、基本は自分で探すんです。今の時代、スマホで簡単に探せますよね。

もしまだ転職に積極的ではないのなら、ジョブメドレ―を利用するのが一番いいです。

ただ、会員のみの非公開求人は無いものの、求人数が非常にたくさんあります!

まずは自分で探してみて、なかなかいい求人に巡り合えそうであれば、他の転職サイトを利用する方がベターかもしれませんね。

【まとめ】介護福祉士におすすめの転職サイトはここ!

介護福祉士のおすすめ転職サイトについて、この記事では比較して解説してきました。こうしたものは、利用しないととっても損なんです。

マイナビ介護職

きらケア介護求人

すまいるサポート

おさらいとして、介護福祉士が使うべき便利な転職サイトは上記の通り!

基本は複数に登録し、非公開求人を絶対に逃さないようにしてくださいね。