管理薬剤師の仕事

診療報酬改定2019年10月|医科・歯科・調剤(消費税対応分)

2年に1度の診療報酬改定とは別に、消費増税による診療報酬の改定が、2019年10月に行われます。

例えば、調剤薬局が患者に医療用医薬品を処方箋に基づき提供する際、消費税は掛かりません。

しかし薬局が医薬品を卸売り業者から購入する際には消費税が掛かりますし、その他さまざまな消耗品や調剤機器の購入など、消費増税分、運営コストが上昇するための措置です。



診療報酬改定2019年10月

今回の診療報酬改定は消費税8→10%に伴う措置ですが、平成26年4月にも消費税は5%→8%へ引き上げられていますので、その点にも参考として触れます。

改定率

診療報酬本体:+0.41%
・医科:+0.48%
・歯科:+0.57%
・調剤:+0.12%

薬価・材料価格も消費税対応分の改定がありますが、実勢価改定(薬価▲0.93%、材料価格▲0.02%)もあり、実質的には以下の通り。
・薬価:▲0.51%
・材料価格:+0.03%

上述の通り、平成26年度改定では(消費税5%→8%)消費増税への対応分として、以下の通り改定が行われています。

診療報酬本体:+0.63%
・医科:+0.71%
・歯科:+0.87%
・調剤:+0.18%
・薬価:+0.64%
・材料価格:+0.09%

個別の改定項目

医科、歯科、調剤それぞれ詳細な項目について、2019年2月13日時点の資料として提示されているものは、以下です。

2019年診療報酬改定答申(消費税対応)診療報酬点数表(厚生労働省:pdfファイルが開きます)



調剤報酬改定について

以下、調剤分について簡単にまとめます。

調剤基本料

  • 調剤基本料1 41点 → 42点(うち消費税対応分2点)
  • 調剤基本料2 25点 → 26点(うち消費税対応分2点)
  • 調剤基本料3
    イ:同一グループの保険薬局による処方箋受付回数4万回を超え 40 万回以下の場合 20点 → 21点(うち消費税対応分2点)
    ロ: 同一グループの保険薬局による処方箋受付回数40 万回を超える場合 15点 → 16点(うち消費税対応分2点)
  • 特別調剤基本料 10点 → 11点(うち消費税対応分2点)

一包化加算

  • イ: 42 日分以下の場合 32点 → 34点(うち消費税対応分4点)
  • ロ: 43 日分以上の場合 220点 → 240点(うち消費税対応分40点)

その他、無菌製剤処理加算及びかかりつけ薬剤師包括管理料については、上記にリンクした厚生労働省資料をご参照ください。

※表記のうち、2点しかプラス改定がなされていないのに、消費税対応分が4点などとなっている事にご留意ください。厳しい改定です。

以上。


ストレス解消に遊びましょう。

まずは定番。


スターウォーズ フォースの覚醒 ボーイズサイズストームとルーパーヘルメット&アナキンスカイウォーカーライトセーバーサウンド付き


こちらも定番、広いお庭がある方にはおすすめ。


高さ472cm!ブラキオサウルス大型造形物(恐竜等身大フィギュア)


屋外よりも、リビングに彩を添えたい方は以下。来客のおもてなしにも。


古代エジプト・黄金スフィンクス台座付C ビッグフィギュア(等身大フィギュア)


お金も無く、童心に返りたい方向け。

Nintendo ゲームボーイ ヒートチェンジマグ [並行輸入品]


おもちゃのロボット。1.2億しますが、送料350円と大変お得。増税前に。


クラタス スターターキット


経営の改善のためには、必ず他力も借りましょう。

・ 不動明王 半跏像 天然青御影石 仏像 石仏

 

転職するか悩んだら

「将来を考えると違う仕事をしたい!」そう感じても、実際どう行動すればいいか分からない薬剤師がとても多いです。

◎環境を思い切って変えたい
◎年収など条件面を重視したい
◎将来性がある会社で成長したい
◎つらい人間関係を早く解消したい
◎ワークライフバランスを重視したい

そんな悩みを解決するには、自分に合った転職サイトに登録し「相談」する事。

「転職するかしないか」は、転職活動を始めた後に決めれば問題ないからです。

利用者満足度No.1

正社員としての転職に不安があっても、あなたの希望を元に働きやすい職場探しをしてくれます。もちろん年収がアップする求人が多いのが特徴です。

職場環境や設備、ワークライフバランス、職場の雰囲気。長く安定して働ける事は大切。転職に不安があるなら、マイナビ薬剤師をまず利用したいですね。

総合評価
求人「会員限定」の求人で自分に合った働き方探しに
サイトhttps://pharma.mynavi.jp/
強み20~40代の正社員転職に強く、利用者満足度が高い
弱みパートだと求人が少ない場合も

マイナビを見てみる

 

薬剤師の登録者数No.1

やっぱり「大手の転職サイトが安心」なら、薬キャリがおすすめ。みんなが使ってる薬キャリだからこそ、素早い求人紹介が可能な体制が整っています。

あなたの希望条件に合った求人をコンサルタントが探してくれるので、転職活動で少しでもいい条件を探したい薬剤師に向いていますね。

総合評価
求人正社員からパートまで多くの求人
サイトhttps://agent.m3career.com/
強みスムーズな転職先探しに◎
弱み面接サポートが弱い

薬キャリを見てみる

 

大手チェーンで働きたい

正社員・パートとして大手チェーンで働きたいならファルマスタッフを利用したいところ。転職エージェントが親身に相談に乗ってくれます。

「出来れば早めに転職したいな」と思っている場合などでも、すばやい対応してくれるので安心して求人探しが可能です。

総合評価
求人都心部から地方まで網羅
サイトhttps://www.38-8931.com
強み薬局・Dgs求人に強く、キャリアアップにも
弱み企業の求人には弱い傾向があり

ファルマスタッフを見てみる

転職で一番大切なのは、早めの行動。「急いて転職先を探さないと……」と思ってから求人探しをすると、判断が鈍ってしまうから。

「転職で失敗する事」なんか無いように、ゆとりをもって行動するのが大切ですね。

マイナビ薬剤師
(正社員転職の満足度No.1)

薬キャリ
(薬剤師登録者数がNo.1の安心感)

ファルマスタッフ
(正社員からパートまで薬局求人多い)

リクナビ薬剤師
(人材紹介大手リクルートの安心感)