管理薬剤師の仕事

プレアボイド報告はどこにするの!?【ヒヤリ・ハット事例収集】

地域支援体制加算を算定している薬局、これから算定しようとしている薬局ではプレアボイド報告が必須です。忘れがちな部分なので、そのやり方を簡単に解説していきます。

調剤報酬改定でルールが変わってしまうんですが、2019年度現在では、1月~12月までの報告が必要となります。

つまり、年が明けてからあわててプレアボイド報告しても時すでに遅しです!

もちろん、普段からヒヤリ・ハット事例報告を心がける事が大切な事は言うまでも無いので注意。

また、どうでもいいような形だけの報告はしないよう心掛けたいところ。

事例を集め、それを対策に生かすのが目的です。




プレアボイド報告の手順

まずは、日本医療機能評価機構の「薬局ヒヤリ・ハット」事例収集システムにアクセス。

すでに地域支援体制加算を算定している薬局であればユーザー登録済かと思います。新規の場合は、「新規登録」からすすんでください。

薬局ヒヤリ・ハット事例収集システムログイン

まずは上記のサイトにログイン。(別ウィンドウで開きます)

パスワードを忘れたなどあれば、「ログインできない方はこちら」から仮パスワードの再発行が可能です。

ログインすると、上記の「事例報告」から、プレアボイド報告をすることが可能。

ここから先は、ほとんど説明不要ですね。

もう、フォーマットに従って、順に入力していけば大丈夫です。

そもそもプレアボイドって何?

「プレアボイド」って何なのか理解していないと、しっかりとした報告は出来ませんよね。これにはしっかりとした意義があります。

まずプレアボイドという言葉を簡単に説明すると、薬剤師が薬学管理を通して患者さんの不利益(副作用など)をもたらさないようにする事。

そして、そうした事例を総称してプレアボイド報告と言います。

そのためには、自分の経験だけじゃなく、薬剤師がいわゆる「ヒヤリ・ハット事例」として学んでおく事が大切。つまり、他の薬剤師が経験した事を共有する事が目的です。

そのために作られたのが、日本医療機能評価機構によって運営されているプレアボイド報告、つまりヒヤリ・ハット事例収集システム。

この記事の冒頭ではあくまで「報告する」事を目的にお伝えしたんですが、しっかり事例を学び、日々の薬剤師業務に生かしていきましょう。

公益社団法人日本医療機能評価機構 薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業HP

様々なヒヤリ・ハット事例から学ぶ事が多くあります。

ただ報告するだけではなく、しっかりと役立て、仕事に生かしていきたいものですね。



大丈夫?あなたのミライ

将来を考えると転職した方がいい、そう感じていても、実際どう行動していいか悩んでいませんか?

私が薬剤師の採用を通じて感じる事は「自分がどうやって働きたいか」を考えきれずに転職活動をしている薬剤師が多いということ。

転職しようかなと感じていているなら、はじめの一歩が大切。

まず「あなたの本音で相談する」という事が、将来を見据えた転職活動ではとても大事なんです。

以下に紹介する求人サイトは、いずれも無料で利用が出来るのがメリット。

まずはあなたに合った求人サイトに登録し、悩みを解決する一歩としてください。

求人探しに困ったなら

「少し求人探ししてみたけど、あまり希望の求人が見つからない」という薬剤師なら、ファーマキャリアを利用するのがベスト。

他のサイトの求人がいまいちだった、条件面を重視したい。特にそんな場合、コンサルタントの質に強みを持つメリットを生かせます。

総合評価
どんな求人あなたの希望に沿ったオーダーメイド求人
サイトhttps://pharmacareer.jp
強みいい求人に巡り会えない時に
弱み企業への転職は不向き

ファーマキャリアを見てみる

20代・30代の薬剤師に

転職に不安があっても、あなたの希望を元に働きやすい職場探しをしてくれます。もちろん収入アップも可能。

職場環境や設備、ワークライフバランス、職場の雰囲気。長く安定して働ける事は大切。転職に不安があるなら、マイナビ薬剤師が一番です。

総合評価
どんな求人?「会員限定」の求人で自分に合った働き方探しに
サイトhttps://pharma.mynavi.jp/
強み正社員からパートまで多くの求人を紹介してくれる
弱み派遣薬剤師求人の取り扱いが無い

マイナビを見てみる

 

チェーンで働きたい

これから先、年収を上げたい、将来の安定性や福利厚生のいいチェーン薬局・Dgsに転職したいならファルマスタッフを利用したいところ。

また「出来れば早めに転職したいな」と思っている場合などでも、丁寧に対応してくれるので安心して求人探しが出来ます。

総合評価
どんな求人?求人数が多く、チェーンを中心に幅広く探せる
サイトhttps://www.38-8931.com/
強み正社員求人に強く、年収を上げる事もできる
弱み企業の求人には弱い傾向があり

ファルマスタッフを見てみる

 

幅広く求人を探したい

「いろんな求人探しをしたい!」という薬剤師なら、リクルート運営のリクナビ薬剤師がおすすめ。自分でも探しやすいのが、特長ですね。

業界大手で、広く人材サービスを手掛けるリクルートならではの求人が揃っています。

総合評価
どんな求人求人数が多く、自分でも探したい人に便利
サイトhttps://rikunabi-yakuzaishi.jp
強みリクルートという知名度による、求人の幅広さ
弱み担当者さんのサポートは控えめ

リクナビを見てみる

 

転職で一番大切なのは、早めの行動。

それは「もう限界」と思ってから求人探しをすると、判断が鈍ってしまうから。

「転職で失敗する事」なんか無いように、ゆとりをもって行動するのが大切ですね。

ファーマキャリア
(いい求人に出会えないなら)

マイナビ薬剤師
(20代、30代の薬剤師に)

ファルマスタッフ
(チェーン店で安定して働きたい)

リクナビ薬剤師
(業界大手の求人数)

RELATED POST